養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

そういえばこのモデルもあったね!

 不遇といえば不遇。このトミカが登場したとき、フォルクスワーゲン社
は全世界的に絶好調だった。いろいろな車種を発売し、どの車種も根強い
ファンの力もあって、どんどん売れてたと思う。
 コマーシャルも、絶好調のフォルクスワーゲン社を表すかのような、陽
気なコマーシャルが多かった。

 しかしその後、急転直下な出来事が起きてしまう。まさかの不正が発覚。
実直で確実な仕事をする、そんなイメージが強かったドイツ車全体のイメ
ージを変えてしまう程の大きな出来事だった。

 日本でも三菱自動車が同じように色々な面で不正を行い、結局三菱自動
車という大きな組織は、日産自動車の傘下になってしまった。日本という
国は、こういった不正を行った会社を略許してくれない。他国でこれが普
通かといえば、よく判らないのだが、日本においては、企業が消滅してし
まうくらいの出来事になる。

 自分の周囲に強烈なフォルクスワーゲン好きな方が結構おられます。そ
ういった特別な方は少しだけ置いておいて。一般のユーザーに目をやって
みると、概ね三菱自動車と同じ反応をとっている。

 あの不祥事以降、日本国内でのご機嫌なコマーシャルは影を潜めている。
売り上げ自体は自分にはよく判らないのだが、自分の目線の中からフォル
クスワーゲンというカテゴリーが消えていきました。
 
 残念ですが仕事としても殆どしなくなりました。

2017年現在どうなんだろう?当然売り上げは戻っていると思うのですが、
以前のように注目度は高くなくなってる気はします。難しい問題ですね!
自動車には罪がない気がするのですが、本日紹介するモデルにも大きな打
撃だったのは間違いのない事実だと思います。こんな一台の紹介になりま
す。

33-9 フォルクスワーゲン ザ・ビートル
2013.06~
トミカイベントモデル★No.17
フォルクスワーゲン ザ・ビートル
2016.04
2017030501.jpg
2017030502.jpg
(トミカ 4313)

 そう思いませんか?登場して来た時の、あの熱烈で、強烈な注目度から
見たとき、現在の話題性ってどうなんだろう?
 フォルクスワーゲンを偏愛的に好きな方は別として、全くといって良い
ほど注目されていない気がします。
 一番の騒動のときに、注目度を失ってしまった。あの事件さえなかった
ら、もっと多くのバリエーションやパワー面での展開とか、いろんなもの
が登場していたのは間違いないと思う。
 自分が知らないだけで、他国では登場しているのだろうか?あまりにも
大きな打撃でしたね!!

 ま、フォルクスワーゲン社ほどの巨大会社が簡単に潰れることはないと
思いますが、ここの車両に関する計画は確実に大きな変更が行われたこと
は言うまでもない事実でしょう。
 さ、今後はどんな方法で日本国内の市場を沸かしてくれるのか注目して
行こうと思っています。

 さてトミカのほうではというと、この車両をベースに、遊びの天才がオ
リジナル展開をしてしまいました。
 もう見事としか言いようのない出来で、その拘りも半端じゃなかった。
遊びの天才、所ジョージ氏の手にかかったワーゲンはカッコよかった。
 流石にあんなの出された後にどこもこの車両でオリジナルは出さなかっ
た感じですね。これは仕方のないことだと思う。
 久しぶりに登場してきたのがこのイベントモデルでした。改めて、こん
なトミカも現役ジャン!!って感じることが出来ました。

 実際には面白い車ですので、もう少しバリエーションが出ると思ったん
だが。トミカの世界でも不遇のマシンだったのかもしれません。

 さ、本日はこんな所で。なかなかバリエーションにとんだマシンが登場
してきますね!やはりイベントモデルは面白いです。まだまだ続いていき
ます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/4139-e94a9d52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad