養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

アイデアの勝利!!

本日のトミカなんですが、間違いなくイベントモデルには欠かせないモ
デルになってきている気がします。トミカとしてもベース車両を変えて2代
にわったて続くモデルとなっております。

 人気がなかったらこんなに続くこともないですよね!世代交代されない
理由は単純明快ですね!しっかり売り上げが確保されているという事です
ね。そうでなかったら今のトミカをリリースするタカラトミーさんなら、
確実に売れるモデルに変換していくことでしょう。
 簡単に考えれば、ここも外国車枠にすれば、少しの間売り上げは確保で
きると言う事ですよね。

 それをしない理由は、うれているんですね。トミカの世界ってのは、何
が売れていくのかなんて、簡単にはわからないものなんですね!!
 実際に自分はどうかというと、この車両好きです!!滅茶苦茶面白い車
両だと思ってみています。

 水族館トラック。この車両はトミカが生み出した、魔法の車両のような
気がしています。
 
 兎に角中の魚を変える事によって、色々なバリエーションが出来ること。
その魚モデルは、少なくともトミカの型をい作るより遙かにお安いと言う
事実。このバリエーションって、次には何が出てくるのか、物凄くワクワ
クさせてくれる。
 アピタピアゴの国旗シリーズと似た感じがしますね。次は何!!子供さ
んに取ってはたまらないですよね!!

 先代から数えると1993年10月から24年間発売が続いていることになるト
ミカです。ロングセラーですね!!本日のトミカ、こんな仕様で登場して
きます。

69-6 水族館トラック
2007.05~
トミカイベントモデル★No.18
冷凍マグロトラック
2016.04
2017030601.jpg
2017030602.jpg
(トミカ 4314)

 自分は、ある意味本日のトミカはアイデアの勝利だと思う。そしてこの
トミカを見て、「なんだつまらない!!」って言う方少ないと思います。
 面白いし、このアイデアを思いついた製作の担当者は凄いと思う。

 ある意味、製作の段階を見ている方だからこそ思いついたアイデアなん
だろうね!!
 塗装する前のマグロ。きっとただの白い魚のモデルだったと思うんです。
これを見たときに、冷凍されたマグロに見えたんでしょうね!
 ある意味製作の担当者しか、思いつかないアイデアだったんだと思いま
す。でもいつも新製品の事が頭になかったら、こんな些細なことは見逃し
てしまってると思う。開発担当者さんの執念ですね!!

 実際に自分はこのトミカについて評判を直接聞いたわけではないのです
が、そんなに滅茶苦茶な評判ないですよね。ってことは、皆さん殆どこの
モデルがイベントモデルとして登場してくるのを待ってるって事なんです
よね。

 なにせ、このトミカをモチーフにした現車を作ってしまった有名お菓子
メーカーがあるくらいです。
 この車両の使用方法無限大って感じですね!!これから先どんな車両が
登場してくるんでしょうね!!物凄く楽しみです。
 
 やはりロングセラーモデルってそれなりの理由があるんですね!!この
トミカはロングセラーの理由はアイデアにあるような気がします。
 これからも頑張って楽しいモデル生産お願い致します。

 なかなか面白いモデルが続きますね!!久しぶりにトミカ紹介しながら
ウキウキしています。流石は一年に一度のイベントモデルだけの事はあり
ます!!
 まだまだ続きます!!また明日です!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/4140-0d1ebe9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad