養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

時代が求めてるのかも。

車両を使ったケータリングというのは、昔からあったのですが、以前は
大きな車両を使い、余裕を持った厨房施設なんかを作って販売の旅にでる
的なイメージがあったんですが。
 最近はちょっと違ってきた気がする。色々なイベントが街々で開催され
る頻度が増えてきている。
 少し大きめのイベントには会場内に特設ブースが作られ、食べ物屋さん
が入るのが一般的だった。
 最近の大きめのイベント見てると、その形態がなくなってきてるね。ト
ミカ博は相変わらずその形態なんだが。
 これは会場の都合ってのもあると思う。都市型のイベント会場ではイベ
ント会場周辺にスペースの余地があまりない。駐車場ですら、最低限しか
確保することが出来ない。それが比較的古い施設、吹上ホールだったりす
るともう全然不可能になってくる。

 お客さんも駐車場物凄く困ってるもんね!ま、名古屋市内に住んでいる
自分達は、公共交通機関で行くのが一番楽だというのが判っているので、
殆ど地下鉄で行っています。でも一年に一度のイベントですから。結構遠
くから楽しみにやってくる方も多い。絶対的に駐車不足になってる。

 それが判ってるのに、駐車場スペースを割いて、ケータリング車両のス
ペース作ったら、間違いなく大きなクレームの元になる。

 トミカ博は地理的にそれを許さないというだけのような気がする。でも
全体的に多くのイベントでは、車を使ったケータリングというのが、最近
の主流と言っても過言ではない。

 出来るだけ多くの種類の食べ物やさんが来てくれると楽しいじゃないで
すか!そうなると、必然的に車両は小さい方が良い!!そんな中から進化
に進化し、こんなマシンが生まれだしたんだと思う。本日の車両なんです
が、こんな車両の紹介を。

35-5 スバル サンバー ラーメン屋
2008.09~2014.12
トミカイベントモデル★No.20
スバル サンバー トミカ博カレー移動屋台
2016.04
2017030801.jpg
2017030802.jpg
(トミカ 4316)

 そうだよね!!この車両の元を辿っていけば、必ずリヤカーの屋台に辿
り着くと思います。
 今は名古屋では見ることがなくなった屋台。自分がね、名古屋に出てき
た頃、笹島の交差点から、ガードの方に向かって物凄い数の屋台が並んで
いました。今の博多のように、ラーメンだけでなく、一杯飲むお店が一杯
あったんです。その流で、金山駅近辺や、栄生駅近辺なんかも屋台まみれ
だった。

 当時はあれが普通だったので、なんとも思わなかったのですが、色々味
のある楽しい時代だったんだな。そんな風に今感じます。

 そんな所から発展して、今ではお酒の屋台より、どちらかというと美味
しいものを販売する屋台的なイメージになってる気がします。

 外装もどんどん進歩し、カラーリングも独特の物が出来、物凄く見てて
楽しい車両が増えてきている気がします。屋台同様、味も追求され、この
ケータリング車両の参加を心待ちにするなんて流も出てきてる気がします。

 屋台といえばラーメン屋さんだったんですが、今では多種多様!!何で
もありになってます。場所的に余裕のあるイベントなんかは、外に並ぶ、
販売車両見るのも楽しみの一つなんじゃないのかと思います。
 時代の流れは、外で食べるご飯の形態もどんどん変えていくんですね!
本当に面白いです。

 にも拘らず自動車に興味の無い方が増えている。不思議な流だね!!自
動車持つほど余裕がない。う~ん。なんとも世知辛い世の中になってしま
ったものです。は~~~~。

 しかし本日のトミカも絶対売れ筋のトミカシリーズだよね!!こういっ
たトミカばかりだと最高に楽しいのだが。

 さ、本日のトミカこんな感じです。まだまだつづくよ!!いや~楽しい
時間過ごせてます!!さ明日はなんだろう。楽しみです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/4142-5174702f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad