養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

トミカ博最後のシリーズ物。

トミカ博で何が一番時間がかかるって、本日紹介するイベントが一番時
間がかかるのです。そ、本日より紹介するのは組み立て工場です。養さん
と時間かけながら、作って頂いて結構楽しんでいるイベントなんです。

 毎年あたらしい物が登場してきます。自分思うんですが、この組み立て
工場の順番待ちをしているとき、トミカで今どんなものが人気なのか結構
判るんですよね。
 
 年齢層にもよるんですが、トミカ博名古屋初日の組み立て工場で一番時
間が掛からず作ることができたのが、本日紹介するトミカでした。ちょっ
と驚きですよね。対照が大人だけだったら、間違いなくこのトミカが一番
大行列が出来ると思うのですが、当日の子供さんの目当てはここではなか
ったようです。

 トミカ博のメインは小さなトミカ仲間ですから、仕方ないです。

 トミカ博の中でも最も親御さんの我慢が必要なのがこのイベントなんで
しょうね。最初は我慢して並んでいるんですが、流石にその待ち時間が30
分を超える訳ですから、子供さんが我慢できるはずもなく、そのうちぐず
りだす、なだめすかしながら、少しづつ前に進んでいく。そして後すこし
って所で離脱していく親子連れをよく見かけます。
 最後まで辿り着く小さなファンは実に少ない。ある意味勝ち組です。(笑)

 最後は親が切れるパターンが多いですね。可哀想だがどうにもならない。

 トミカ博の組み立て工場に参加することで、泣こうがあがこうが、手に
入らないものがあるんだと子供は思い知ることになります。良い勉強の場
となっているのではないのか、そんな風に感じております。

 さてそんな組み立て工場ですが、大人としてはメインのトミカから紹介
になってしまいました。しょうがないです。番号の若い順に紹介していま
すので。本日の組み立て工場こんな車両の登場になります。

トミカ組み立て工場 ★★★★第6弾
TOMICA ASSEMBLY FACTORY
2016.04
46-8  トヨタ86
2012.06~2016.06
2017032101.jpg

ブルー
2017032104.jpg
(トミカ 4326)

レッド
2017032103.jpg
(トミカ 4327)

イエロー
2017032102.jpg
(トミカ 4328)

 まさかまさかの86からの紹介になりました。現在86は後期型が発売され
ておりますので、型としては少し古いものになりますね。
 しかし圧倒的な人気を誇っている車種です。

 トヨタさんのドル箱車種ですね。今回の仕様なんですが、いわゆるツー
トンですね。ボンネットはレーシーな雰囲気を醸し出す、カーボン調の艶
消しとなっています。こってますね。これは確実に組み立て工場としては
人気が出るのは間違いない!!そう思いますよね、普通。

 会場に行ったら、一番行列が短かったです。ま、同時にある組み立て工
場の中に働く車があれば、小さなトミカ仲間の人気は間違いなくそちらに
向くのです。スポーツカーは残念ながらあまり人気がないようです。それ
が平たくなればなるほど、人気がなくなっていくように感じます。

 形は小さな手で握る感覚に重点が置かれるのだろうか?このトミカの握
り心地はあまりよくなかったようです。
 今回このトミカ購入に並んでいたのは、C国のトランクを持ったトミカに
殆ど興味のなさそうな若い女性が一杯でした。こんなところにも変な爆買
い事情が存在しているんです。なんだか並ぶ風景も変わってきてますね。
 果たしてこの風景いつまで続くことやら。

 さて初日は86でした。あすも組み立て工場紹介続きます。よろしくお付
き合い下さい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/4155-3c4d3aac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad