養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

イメージというのは凄いものです。

このトミカのシリーズを紹介しだした頃から感じていたのですが、この
トミカってauのために出した?とか感じていました。(笑)別に大好きで
CMを見ているというわけでもないのですが、見るでもなく、自分の視覚の
中に入り込んでくるのです。

 確実にいえるのは製作陣の上手さだと思います。むかしばなしのヒーロ
ーを見事に太郎という漢字でつながりを持たせてしまった。こんなこと今
まで考えた方いなかったですよね。

 そして各ヒーローの個性がそのまま表に登場する仕組み。もう今日本中
で、桃太郎はこんなイメージ、浦島太郎はこんなイメージ、金太郎はこん
なイメージ。この3様のヒーローのイメージが日本中で共通化してしまった
様な気がするんです。

 コマーシャルの力の大きさ。偉大ですよね!!自分の中で最もイメージ
が変わったヒーローのイメージが本日紹介する金太郎のような気がします。
 金が、かね、のイメージに変わってしまいました。(笑)どんどんドン
ドンなかんじです。(笑)
 本日の金太郎。トミカはこんな感じで表現してきました。いかがでしょ
う?

75-10 スズキ ハスラー
2014.10~
トミカむかしばなし
金太郎
スズキ ハスラー
2016.12
2017040301.jpg
(トミカ 4340)

 自分思うんですが、こうして全体をボディー等に関係なく全体塗装して
しまうと、軽自動車ってのは、基本的に限られた枠の中で一杯一杯のボデ
ィーを造り上げてきているので、些細な違いが判らなくなり、車体がなん
なのか殆ど区別が付かなくなると言う事に気がつきました。

 今回のシリーズは車両が何であるかがメインではなく、いかに主人公に
化けさせるかが主題ですから仕方にといえば仕方ないのですが。自動車と
しての各々のプライドは完全に砕かれております。(笑)

金太郎か!!金太郎だよね。そういわれればそう見えてくる感じです。

 実車をこんな風にする奴はいないと思いますが、イメージはここまで殺
すことが出来るぞという見本ですね。ある意味たいしたものです。

 ある意味、車の擬人化になると思うのですが、どうしてもカーズの域を
超えられない。これだけは仕方のないことなのかもしれないですね。

 このシリーズの紹介も結構進んできましたが、皆さんはどんな感じをお
もちですか?個人的には嫌いではないのですが、少し無理があるかな?と
は感じますね。もう少し車両を生かせるシリーズの方が良いかもしれない
ですね。
 少し玩具屋さんのお話聞いたことがあるのですが、なんだか外国の方が
お土産として購入していかれたのが多かったと聞きます。ガチャガチャな
んかが人気ですからね。ミニカー好きと言うより、日本のおかしなミニチ
ュアカー見つけたと喜んで購入された方も多かったようです。

 そうか、そんな所は考えなかったが、そんな分野も開けるんですね。な
かなか奥深いものです。
 ま、売れるに越した事はありません。一杯買って帰ってね!!でも買占
めは辞めてね。(笑)

 さ、本日は金太郎でした。このシリーズも終盤です。もう少し頑張って
紹介続けて行きます。また明日です。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
この車両、2台目のハマーを狙った際に
はずしてこの車両が出ました。
ロット番号のところに値札が貼ってあって
識別しきれなかったというのもあります。(汗)
最初「金太郎?」というのがピンときませんでした。
裏面にシンボルの腹かけがあったので納得しました。
この車両が面白みがあるなと感じました。

  • 2017/04/04(火) 09:36:40 |
  • URL |
  • プラム #A1Vas9nI
  • [ 編集 ]

プラムさん、こんばんは!!

おっと!ニアミスはこの子でしたか!!
値札が邪魔してしまったんですね。色んな障害が次から次に
ブラインドというだけで厄介なのに。難しいものですね

自分も結構最初に箱から出したときに、これなんだ?って
なっちゃいました。妙な単色に近い色合いが不思議度をアップ
させてしまった感じですね。

トミカの裏板に秘密をもった車種ってのも珍しい。
過去ありましたっけ?裏板のタンポ印刷車種って。
なかなか面白い一台になりましたね。
自分もなかなか面白い一台だと思います。
結構頑張りましたね。

  • 2017/04/04(火) 22:50:13 |
  • URL |
  • 鶏 #8iCOsRG2
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/4168-5c6a13f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad