養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

仕様としてはインディ寄りなのかもしれない。

本日紹介しようとしている車両なんですが、ボディ形状は確実にオープ
ンホイール形状なんですが、ホイールにはしっかりカバーされています。

 最近のインディー車両や、Formula E車両なんかも徐々にカバードされた
車両に変更されつつありますね。色々な物がどんどん変わりつつあるんで
すね。

 日本のフォーミュラに関してはそのスピードとコーナリングスピードの
高さ等から、世界的に注目を浴びているのですが、残念ながら日本では、
レースシーン自体がそれ程人気がなく、少し残念な気もします。
 昨日も少し触れたのですが、自動車自体に人気がなくなってしまった現
在の日本。そんな状況でレースの世界に目が向くとも思われません。
 しかし根強いレースファンは存在しており、その方達が子供さんをつれ
て熱心にレース通いされている。この子供さんたちに次世代がかかってい
るのかもしれないですね。

 レース好きには色々な意味で楽しむシーンが多いのだが、興味のない方
には只々暇な一日となってしまうのです。
 晴れていれば日向ぼっこ的に、土手でお昼寝なんてのも気持ちのいいも
のなんだが、雨が降った日には…。
 実はレースファンは雨の日もまたワクワクしながらレースが見られて、
非常に楽しめるのです。

 ある意味起こってはいけないのですが、軽いアクシデントであれば、ス
ピン程度。見ごたえがあるのです。
 殆ど川の様に水が流れるサーキットでドライバーのテクニックが問われ
る。見る側も力の入る実に楽しい時間が遅れるのです。

 しかし彼女などを連れて行くのは、少しお勧めできない。観戦する席に
よるのだが、見ていて楽しい場所はトイレなどの施設が遠かったりする。
致命的ですな。そして襲い来るぬかるみ、容赦なく降り続く雨!!
 女性が嫌気がさすのが判る。

 中には特例もいますからね!家の奥さんとか、友人の奥さんとか。(笑)
もうね、たまらなくいい時間が過ごせるんですよ!!

 出来ることなら、カーズの映画を見て、私たちのような不思議な世界の
虜になってくれる方が、一人でも殖えてくれるといいのだが。
 新しいお話に期待しながら!!本日もトミカの紹介をしていこうと思い
ます。
 本日はこんな一台です。

カーズトミカ
リップ・クラッチゴンスキー
(カーボンレーサータイプ)
2017.03
2017051701.jpg
2017051702.jpg
(トミカ 4382)

 カーズ2で登場したキャラクターです。多分ですが自分だけではないと
思うのですが、このキャラクターの元の姿がどんな形だったのか、
 本日紹介している特別な仕様、どこがそんなに特別なのか、さっぱり判
っていないように思います。

 自分カーズ大好きとか言いながら、結構いい加減にキャラクターを記憶
してるんだなと、改めて感じる次第です。困ったものだ。

 先ほどの雨のサーキットのお話に戻るのですが、見ている方は物凄い試
練なんだと言う事を少しだけ書きました。
 レースを運営している側も地獄なのは同様!!ドライバーは別に雨合羽
を着てレースをしているわけではないので。ドライバーもずぶぬれでお仕
事してるわけです。これはキツイ!!

 いろいろな意味で色々な所が耐久なんですね!!レースが終わった後は
皆、疲労困憊。異常なほどの疲れがレースに関るすべての人にやって来て
いるのです。
 それがレース会場が鈴鹿であれば、名古屋なんかすぐなんですが、富士
スピードウエイだったりすると、帰宅までにもうひとレースなんて事にな
るわけです。モウグタグタです。でもそれがまた良かったりして。

 本気で疲れることって最近ありますか?足腰立たないくらい疲れること
ってありますか?なかなかないんですよ。
 是非レースお勧めします。(笑)無理だね。(笑)めっちゃグダグダに
なりたいときは是非レースをお勧めしたい。

 7月公開のカーズを切っ掛けに、レースが見たいって言うお子様が増える
といいのですが。
 残念ながら、親は「うん!!行こう!!」とは言わないだろうな。

 ということで、本日もトミカに殆ど触れることもなく、紹介は終了とな
ります。ま、こんなもんです。(笑)

 さ、これでディズニー関連終了かな。明日からはまた違うトミカを。
ではまた明日です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/4213-5ec71ee3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad