養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

4月は少な目かな。

レギュラーとしてトミカのホームページで紹介されているのは、本日か
ら紹介する2台のトミカで終了になります。実はこのほかにも、個人的には
購入をやめたハイパーシリーズが大量にリリースされている。

 なんだか値段とか見ても、速めに撤退しておいて正解だったなと、ほっ
と安心しています。もう完全にロボットですし、これをトミカのホームペ
ージに乗せるのは、ちょっとどうだろうと思ってしまうほど違和感がある。

 値段も1,500円~4,500円というもう、トミカの価格帯ではないですね。

 しかし小さなトミカファンの皆さんから見たら確実に魅力一杯のロボッ
ト達でしょうね。いろいろなトミカに対するメーカーの戦略が見えてきま
すね。

 先日も問屋さんにお邪魔したら、物凄い勢いで、このシリーズが並んで
おりました。確かに存在感はありますが、自分たちクルマ好きには全く魅
力を感じない商品たちでした。
 トミカの年齢層は相変わらずというか、当たり前なんですが低年齢が、
中心なんだなと改めて感じる瞬間でした。

 ま、そこはどちらにしても、自分は購入しませんので、大人向けのトミ
カ紹介していきます。本日はこんな車両の紹介になります。

トミカプレミアム
13 日産スカイラインGT-R
2017.04~
2017060501.jpg
2017060502.jpg
(トミカ 4401)

うむ~チョイスもなかなか渋いですね!!R33の登場になります。個人的に
は非常に好みです。
 GT-RのなかでもR33は性能が優れていたにも拘らず、あまり人気がなかっ
た気がするんです。

 少しGT-Rシリーズの中でも重さを感じるデザインになってしまった気も
します。個人的にはR33は台形に見えてしまうんですね。
 重厚感はあるし、安定感も感じます。でもスポーツカーとして重そうに
見えるのは致命的だったのかもしれないですね。

 自分仕事してて、意外にグッズが少なかったのがこの33だった気がしま
す。4ドアのGT-Rが登場してのは、33だった気がします。
 色々な面で活発に動きがあったように感じるのですが、やはり先に出た
R32と後に発売されることになるR34のイメージが強すぎるのかもしれない
ですね!!

 でもトミカになると、これはこれでカッコイイ一台です。
 ちょっと気になる一台でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/4232-eb3bf950
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad