養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

昨日サボらせていただきましたので。

どんな感じだったのか少しだけ報告させていただこうと思います。実は
フェリーが行われたのは日本国内の話ではないのです。
 多くの方がご存知だと思うのですが、現在日本国内にはMRJの飛行出来る
機体はありません。全ての機体がアメリカ、モーゼスレイクというところ
に移行して活動しております。

 では何をフェリーするのかという話なんですが、これもご存知の方は非
常に少ないのかも知れませんが、今回MRJが始めて海外の航空ショーに参加
することになりました。

パリ・エアショー 2017
「パリ・エアショー(The 52th Paris Air Show )」は2017年6月19日(月)か
ら6月25日(日)まで、フランス・パリ郊外のル・ブールジェ空港を会場に開
催されます。

ファンボロー・インターナショナル・エアショーと交互に隔年で開催され
る航空宇宙機器の見本市で、エアバス、ボーイングをはじめ、航空機メー
カー、関連企業などが多数、出展します。

2017年は、航空業界関係者を対象に6月19日(月)から6月22日(木)まで商談
会を中心に開催します。また、一般公開は6月23日(金)から6月25日(日)の
3日間です。開催時間はいずれも8時30分から18時までです。

なお、ル・ブールジェ空港では開催期間中、各社の航空機を見学すること
ができるほか、展示飛行を楽しむこともできます。

 このイベントに参加するために、昨晩アメリカのワシントンからパリに
向けて飛び立っていったのです。
 そしてそのカラーリングが、新たに塗りなおされた、特別なカラーリン
グのMRJが飛び立っていったのです。

 世界中の航空機好きが注目するカラーリングで飛び立って行ったのです。
まだ、日本国内では発表になってないのですが、こんなカラーリングに生
まれ変わり飛び立っていきました。

2017061401.jpg

2017061402.jpg

2017061403.jpg

実はまだフェリー途中なんです。今朝10時くらいにやっとカナダに辿りつ
きました。
これも皆さんご存知だと思うのですが、MRJは航続距離が長くありません。
通常ならニューヨークから、パリまでといえば、大西洋をひとっ飛びとい
うのが当たり前なんですが、それが出来ないのです、なのでカナダ経由で
休憩給油市ながらのフライトになります。
 自分はそれを追いかけています。

 今日本でMRJに注目している方が、どれだけいるのか判りませんが、せ
めて、少しだけでも応援していくと決めたもので、一生懸命応援しており
ます。

 実は全くデータが無い中での応援ですので、色々な海外手段を使いなが
ら、応援続けています。
 
 現在は個人的な情報でカナダGoose Bay空港でステイしています。
今後の空路と時間を予測しながら、追いかけております。全く申し訳ない
話なんですが、もう少しだけ追いかけさせていただきます。
 このブログでも関係ないのですが、少しの間MRJの報告させていただき
ます。

 興味のある方だけ。少しの間お付き合い下さい。

 一応あまりオープンされていない写真を公開しておきます。申し訳ない
です、もう少し、お休みさせてくださいね!!よろしくお願いします。

 航空機に少しだけ興味がある方、一緒に盛り上がって行きましょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/4241-fc154c9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad