養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

うむ。このクルマ


 最近はどんどん海外勢力が強くなって来ているトミカのラインナップ。
トミカのラインナップもどんどんグローバル化が進んで来ています。
 注目される海外の車両が目白押しですからね!!現在の外国車車両の数
でも少ないくらいかもしれないですね。

 海外の車両につきましては、国内の車量以上に製作に関してのハードル
色々ありますから、昔のトミカのようになんでも注目を浴びる車両を作っ
てもいいって時代じゃなくなってしまいましたしね。

 なんでも版権が絡んでくる時代になってきてしまったんですね。ある意
味ややこしい時代になってしまっています。
 ある国ではいまだに平気で実車をコピーして販売してしまっているとこ
ろもあるようなんですが、それぞれの国のモラルみたいなもので成り立っ
てるのが版権って言っていいような気がします。

 ある意味どの国のどの地域にも、こういったものに対して未開な所は存
在するもので、かつては日本だってコピー大国の一つだった気がします。
色々経て、現在に至るってことなんでしょうね。

 トミカもなかなかややこしい世界で生きてるんですね!!

 そんな新車をどんどん紹介して、車両販売会社からも注目されるトミカ
なんですが、何でこの車両だったんだろう?って車両登場してきますよね。

 本日の車両も申し訳ないんですが、新型が発売されたことすら知りませ
んでした。色々あるんだろうね。私たちが知らないところで。版権だって
簡単に取れるって訳じゃないのかもね。

 本日の車両です。こんな一台になります。

67-8 トヨタ パッソ
2017.06
2017071601.jpg
2017071602.jpg
(トミカ 4427)

 うむ~パッソか。ミニカー好きの方はこの車両にたちして注目するのだ
ろうか?なかなか難しいところですね。
 コンパクトカーの世界は基本的には日本が中心的に進んでいる世界だと
思うのです。独特の世界ですからね!!

 私たちの知らない世界では、ひょっとしたら、新型車種をいち早くモデ
ル化したいのであれば、この車両紹介してほしいな~なんて、取引的なと
ころもあったりしてね。(笑)
 これは全然関係のない人間が勝手に想像してる世界ですので、現実には
どうなっているのかさっぱりわからないのですけどね。

 海外の自動車メーカーなんてもっとわからないからね。何かいろいろあ
りそうな予感はしますね。

 ま、しかしパッソはほとんどの方が意外に思った車両なんじゃないのか
な?そんな気がします。
 パッソオーナーにとっては夢のような出来事だと思います。自分も自分
の乗っている車両がトミカ化されたときはうれしかったですからね!

 トミカは日本人にとってちょっとミニカーの域を出た、特別な存在なの
かも知れないですね!!

 さ、車両について細かなことが書けないので本日こんなところで。また
明日です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/4273-ebfc3332
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad