養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

なんこった結局昨日より遅かったりする

ま、これが現実だったりします。実際には仕事が減るわけではないので
こんなものですね。しかたないです。少ない時間の中で頑張ってやりくり
する。うん!こんなものです。
 という事で少し遅刻しながらでも紹介していこうと思います。

 時間差にはなりますが後程しっかり紹介していこうと思います。では。

 紹介先延ばしにしててもしょうがないので、今日は時間を少しづらして
紹介していくことにします。
 どうしても新年度が始まったってすぐですので、ばたばたしているのは
仕方のないことです。

 しかし何だろうね、自分思ってたんですが、仕事が終盤を迎えたとき。
少しづつ余裕が出てくる。そんな風に思ってました。それが時代がどんど
ん変化していったんですね。
 会社の人員はどんどん減って来る。それどころか仕事自体が強烈に目減
りしてくる。今まで大手が仕事が出来なくて、小さな会社に流れていた分
がなくなってきてるってのも大きな原因です。大手が自分の会社を維持す
るために、外に回っていた仕事を自社に取り込むようになってきた。
うむ~これは仕事が減るわけです。

 仕事の量が極端に少なくなってる訳でなく、小さな会社に回らなくなっ
てきているのが現状なのかもしれないですね。難しい時代になってしまい
ました。

 とそんな愚痴を言ってても仕方ないので、切り替えていきます。

 本日はこんなトミカを紹介していこうと思います。

24-9 マツダ CX-5
(初回特別仕様)
2018.01~
2018040601.jpg

2018040602.jpg

(トミカ 4603)

 これは個人的な感想なんでしょうかね?皆さんご存知のように名古屋は
トヨタ自動車のお膝元です。そんなこともありますし、如何せん東洋工業
の所在があまりにも名古屋から遠いってこともあったのだと思いますが、
それ程マツダの車両がいっぱい走ってるっていう印象がないんです。

 確かに名車、ロードスターとかちょっと特別な車両もありますので、あ
の車両自体はよく見かけます。しかしそれ以外のマツダ車はどうだったか
というと、若干少なかったのではないか…そんな気がします。

仕方ないですよね。トヨタさんだけじゃなく、三菱自動車、ホンダと名古
屋を取り巻くようにして生産拠点があるんです。仕方ないですよね此の環
境。

 でも変化が出てきてる気がするんです、最近。それもものすごい勢いで
変化が続いてる気がするんです。

 まずマツダディラーの外観の変化。少し目立たなかった外観が、なぜか
黒を中心にした強烈な印象の店舗に変わりました。
 そこに、メーカーのイメージカラーであるマツダレッドの車両を並べる。

 うむ!!これが見事なデヴィルカラーに変化していく。恐ろしく印象的
な外観になっていくのです。
 販売店の外観が大きく変化しただけでなく、車両も大きな変化がありま
した。車の顔が、全車種統一化されたのです。個人的にこれが好きかとい
うと、あまり歓迎ではないのですが、マツダの車両だぞと言う印象は道行
く人に与えていく。
 この印象効果が成功したのもあるし、兎に角内装の豪華さも今のマツダ
車の特徴でもあります。

 これだけ車激戦区の名古屋で目立つようになってきてるってことは、全
国的に見ても確実にそのシェアが伸びてきていると思われます。
 凄いですね!この時期に売り上げが伸びていたとしたら、強烈な意識改
革が生んだ賜物としか思えない。恐れ入ります。

 これからもマツダ車両、手を変え品を変え、挑戦を続けて行くんだろう
な、そんな風に見ております。頑張って欲しいですね!!

 さ、これで明日に繋げます。遅くなりました。では本日こんなところで。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/4548-0bf9a2bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad