FC2ブログ

養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

カラーリングがもたらすもの

驚くほどカラーリングによって、その車両のイメージって変わるような
気がするのは自分だけなんだろうか。

 本日紹介する車両なんかはどちらかというと、車両自体が復刻盤的な車
両なんだと思うんです。エンジンや足回りなどは最新のものをチョイスし
ていると思います。乗り心地などは、最新の心地よさを再現している。
 
 そこへもってきてレトロさをプラスする。kろえって、車好きにはたま
らなく素敵な車両に出来上がってる気がします。
 自分にも判らないのですが、ミニバンとSUVには興味がないのですが、一
般的に商用や仕様分野に特化された車両には非常に興味が向くのです。

 何かに特化された車両ってものすごく魅力を感じるんです。マニアック
ですよね。
 本日の車両も街乗りをするには少しだけ大きいし、駐車場など考えてし
まいそうなきがします。特に自分が住んでる町の中だったりすっると、駐
車場なんか困りそうな気がします。少し古い地下駐車場は天井低いし。

 色々なリスクが付きまとうんですが、そんなリスク乗り越えてでも乗っ
てみたい車両ではあります。

本日はこんな車両になります。

44-9 トヨタ ランドクルーザー JAFロードサービスカー
2018.01~
2018040701.jpg

2018040702.jpg

(トミカ 4604)

 この車両なんですが、昔からファンが多い車両なんです。自分が高校生
だった頃、アルバイトで山に荷物を担ぎ上げる仕事をしていました。
 足腰を鍛えるのにちょうどいいという理由で、ずっと前から自分の所属
するクラブの伝統でした。

 いま、今小屋に色々なものを上げる仕事はどこが担当しているのか自分
にはわからないのですが、当時は営林署からバイト依頼が来ていました。

 山小屋をどこが運営するのかによって変わるんでしょうね。じぶんが荷
揚げしていたものは、非常用の水だったり、毛布であったり、缶詰とうの
非常食でした。その山小屋は宿泊施設ではなく、非常用避難施設として使
用されていたんでしょうね。夏より冬前のほうが仕事が多かった記憶があ
りますから。

 自分が住んでいる町から、多くの荷物を積んで、未舗装の林道を走り、
登山道入り口まで。当時もランドクルーザーでしたが車両は板バネで、今
より随分乗り心地が悪かった印象です。
 でも営林署の車両イコールランドクルーザーでしたね。

 当然そこには三菱のジープという選択もあったと思うのですが、トヨタ
の信頼性は当時からあったのだと思います。もう何十年も前の話ですが、
自分が乗る以前から、この車両には思い入れが強かった方が多かったと思
います。

 今回登場した車両もレトロな感じですが、だからこそ魅力を感じます。
やっぱり個人的には商用的なイメージの強い車両のほうが魅力を感じるの
かもしれないですね。あまり街で見かけないってのもポイント高いです。
 環境には優しくないかもしれないですけどね。

 あまり多くの方から支持されない車両。へそ曲がりのおぢさんには魅力
が一杯なのかも知れません。
 なかなか魅力一杯の車両でしたね!!いい時間過ごさせていただきまし
た。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/4549-dd3f0306
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad