FC2ブログ

養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

恐ろしく幅広い好奇心

今日は今ちょっと読み直しで凝りまくってる作家さんのお話なんかして
見ようかなって思います。
うん?作家?グラフィックデザイナー・舞台美術家・エッセイスト・小説
家?多分これ全てが本職です。
 とにかく多くのことに才能を発揮されてる方。

 世の中に天才といわれる方がいっぱいいるように思いますが、自分の中
でダントツに才能を有しておられるのがこの方だと思っています。

 文庫本ではありますが、ありがたい世の中になったものだと思います。
非常に安価で中古本が入手できるようになっています。
 特に自分が凄い才能だと感じているのが『河童が覗いた』シリーズで発
表されるその緻密な手書きイラストレーションなんです。

 今日は妹尾河童さんを少しだけ。
かっぱ1

かっぱ2

かっぱ3

 読み直しで判ったのですが、自分は現時点ですべて読んでないんだとい
う事実。これ結構ショックです。どこかで読んでない本探してこないと。
2冊だけ読んでない本発見。探せば出てくるかもしれないけど。とりあえ
ず手の届くところに出てないので、またどこかで探してくる。

 ここ2か月ほどで読み返した本は12冊
河童が覗いたヨーロッパ
河童が覗いたインド
河童が覗いたニッポン
河童が覗いたトイレまんだら
河童が覗いた「仕事場」
河童が覗いた仕事師12人
河童が語る舞台裏おもて
河童のタクアンかじり歩き
河童の対談おしゃべりを食べる
河童のスケッチブック
少年H

あれ?11冊じゃん?いや、最後の少年Hは上巻、下巻に分かれております。

後2冊だけ読んでない本それが
河童の手のうち幕の内
河童が覗いた50人の仕事場
 ちょっと探しても出てこなかったので、そのうちまた購入しに行ってき
ます。

 今時、妹尾河童さんをもう一度なんて人も少ないと思うのですが、実に
面白いです。兎に角幅広い交友関係。
 色々勉強になります。

 対談ではもう亡くなった方も含まれています。そういった意味でも貴重
な本たちではないのか。そんな風に感じております。

 時間が出来たとき、通勤時間が長すぎると思ってる方、ちょっと一冊読
んで見ませんか?なかなか通勤時間がもう少し欲しいとか感じてしまうか
も。(笑)是非お勧めです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/4551-c21b11c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad