養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

うん!本は面白い。

色んな世界に連れてってくれます。
妹尾河童さんの世界は今少し休憩中です。次に来たのがこの世界でした。
河童さんの超リアルな色々な物に関する報告エッセイから小説の世界に。

 ここのところ長い間エッセイを読み続けていたので、頭の中がエッセイ
脳になっている。少しづ変更していかないといけない。不思議な体質のよ
うです。
 
 本は色々なジャンルがあります。無意識なんですが長い間本を読み続け
ていると、知らないうちにジャンルごとに読み方を変えているようなんで
す。
 エッセイは出来るだけ頭の中にストーリー性を残さないように、軽く読
んでる気がします。出来るだけ作者の志向が自分に影響しないように。
軽く軽く。
 
 でも込み入った小説の世界になると、多くの登場人物、主人公の置かれ
ている立場などを理解しながら読んでいく感じです。

 極端に読むスピードが落ちてきます。もう一つ自分の中の特徴として、
長編小説に目を向けがちな事。ストーリー性が強烈なほど短時間に違う世
界に連れて行ったくれる。

 何となくそろそろ小説の世界に戻ろうかな、なんて感じています。
そちらに戻るにはちょっと軽いものでリハビリしないといけない。という
ことで、軽く一日くらいで読めそうな小説で切り替えを行います。

 今回その切り替えのために選んだ小説は、これでした。

2018042501.jpg

群ようこ れんげ荘

 本当はこの れんげ荘 という小説なんですがシリーズ化されています
リハビリの最初はここから。別の長編を読むために、軽くここを選びまし
た。
 別の小説でどっぷり別世界に浸ったら、そのあとまたこの れんげ荘 
に戻ってこようと思います。この世界に戻れれば、深い世界から現実に引
き戻してくれる。
 どうも自分は本にもちゃんと逃げ場を作って読んでいるようです。

 計画通り。この本は一日で終了でした。

今はどっぷり別世界に突入しています。また近いうちに報告はします。
朝の通勤時間だけに読んでいる訳ですが、なんか普通に会社行ってていい
のかな?とか、物凄く変な世界に連れて行って頂いております。当分続く
感じです。
 本は凄い兎に角乱れ読みのせかいまだまだ続いて行っております。

 このペースで行くと、4月は12冊という低ペースで終了してしまいそうな
予感です。ま、こんな月があってもいいか。楽しんで行きます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/4568-29c87168
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad