FC2ブログ

養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

古き良き時代の車両

 好みの問題もありますので、一概にカッコいいとは言い切りません。
この当時の車両の特徴として、全体的に金型から作成されるボディー形状
が角ばっている事なんです。
 現在の車両のような、複雑な局面の製作は難しかった。何よりプラパー
ツの複雑な曲面は、いくら技術が進化したといえ、恐ろしい形状をしてい
ます。その最たるものがレクサスのフロントグリルの曲線的な3次元形状
だと思うんです。怖い。もう、あれ作れとか言われたら御免なさいって、
素直に謝っちゃいます。

 本日紹介する車両は、結構局面が増えてきているとはいへ、現在の車両
に比べて相当直線的なフォルムの多い車両だと思うんです。
 この時代1980年代の半ばに登場した、四角丸い車両人気あるんですよね

 この少し前のカクカクの車両は今でもヤンキーのお兄さんに大人気のよ
うです。
 このお兄さんたちに目をつけられると、残念な結果になるのです。最終
的には残らない。510とかその結果ですよね。

 本日紹介する車両は、また少し違うマニアがついてますので、末代まで
残っていきそうな気がします。
 しかし今見ると新鮮な車両ですね。残念ながら自分はあまり興味がない
ですが(笑)

 本日の車両はこんな車両の紹介になります。


トミカプレミアム
04-2 日産レパード
2018.01~
2018042801.jpg

2018042802.jpg

(トミカ 4611)

 個人的にはどうしても欲し!と思って買ってしまう車両の対象ではあり
ませんでした。この当時から車の仕事してましたから、この車両のチラシ
やカタログ製作した記憶があります。

 個人的な記憶では、チラシやカタログの対象年齢が結構高い所に設定さ
れていた気がします。
 対象は40歳以上みたいな感じで製作していた気がします。

 しかし、販売が終了して数年後に何故か人気が出てくる。不思議です
よね。それも比較的若い年齢の方に人気があったりしてます。カッコいい
の対象がなかなか難しい。

 自分なんかは曲線に魅力を感じてしまうんです、特にフェンダー部分に
あるふくらみ。これがセクシーだと思うんです。

 この車両なんか、なんとものっぺりしてて、曲線美というより、直線美
という感じかも知れないですね。いや~不思議。時代によって自動車のは
やりすたりって物凄く差があるんですね。
 ま、もともと年齢層の高い所に設定された車両ですので、おとなし目で
おっとり感のある方がいいような気がしますね。そういう面ではこの車両
は当時の おじさんたちのストライクだったのかも知れないですね。

 久しぶりにミニカー紹介しました。余程時間が出来ないと難しくなって
しまいました。ま、またのんびりと時間作って紹介します。ではまたです。
スポンサーサイト

コメント

柴田恭兵です、関係ないねっ!

こんにちわ。
これはもう、あれです。自分の地元が舞台になった某ドラマでぶん回していた、これに尽きますね(タカラトミーの新製品情報でも「人気刑事ドラマに登場・・」の謳い文句がありました)。

F31といいますとTLVが先に製品化されて、トミカプレミアムでも製品化という異例の流れですが、それだけ人気があるということでしょう。ひとつ残念なのは、内装が後期型のような明るすぎるベージュな所です。

かく言う私も赤レンガ倉庫の見える埠頭からポッカコーヒーとの組み合わせで撮影して参りました(むちゃくちゃ恥ずかしかったですが)。

  • 2018/04/29(日) 07:13:57 |
  • URL |
  • 第三波平 #fUnmc6zQ
  • [ 編集 ]

第三波平さん、こんばんは!!

時代ですね。
ドラマを通じた自動車の生き方、存在の仕方。
車にとっては、非常に名誉なことなんだと思う。
全く日の目を見ないまま消えていいた車両もいっぱい
いる中で、この車両は幸せ者ですね。

トミカの流れ。なかなか面白いものがあります。
いろいろなながれがあるので、このサイズなんですね
もう少し大きくてもいいのかな、そんな気がします。

この車両がここに登場するという事は、やはり人気が
伺えますね!
多分これからも、何らかの形で登場してくるかも
知れないですね。
しかしこの当時の車は、ボディー形状の過渡期に
ある感じがしますね。
面白いです。

  • 2018/04/30(月) 00:22:05 |
  • URL |
  • 鶏 #8iCOsRG2
  • [ 編集 ]

こんにちは!

自分は逆にこういう角ばった車が好きですね~
あのドラマの映画を金曜ロードショーで見てたりCSで
見てた影響もあるのでしょうが、乗れるものなら
ライバルの20ソアラ辺りも含めてパーソナルクーペ
憧れますね!
今のレクサスでいうRCやLCにはない、ゆっくり流しても
ドラマのように振り回しても画になるクルマってこのくらいの
年代のクルマかなって思っちゃうんですよね~
お金と気持ちに余裕があれば、維持する楽しみも
含めた贅沢な遊びになっちゃうんでしょうね!

  • 2018/04/30(月) 12:16:56 |
  • URL |
  • 大門団長 #-
  • [ 編集 ]

大門団長さん、こんばんは!!

この時代、考えてみたら、無理すれば曲線も表現
出来てた時代ですよね。
時代の流れ、流行はこの形を選んだんでしょうね。
自分の年代、多分団長さんたちより随分上だと思います
何故かこの時期の車両にあまり興味をもってなかった
ようです。
記憶が抜け落ちるように、この時代の車両について
あまり記憶がないのです。
多分一番英国車にのめり込んでいた時代なのかも
しれないです。

自分どちらかと言うと、曲線が表現できなかった時代に
無理やり曲線っぽい車両を作ってた時代が大好きです。
何だか創意工夫が前面に出た車に魅力感じてしまいます。

どんな形であれ、自動車の美しさをそれぞれの基準で
持ち合わせ、各々が美的感覚を持つ。これいいこと
ですよね。
この頃の車色々刺激与えてくれていいです。
うちの奥さんは、この時代の車両が何よりの好物
のようです。(笑)

  • 2018/05/01(火) 00:54:40 |
  • URL |
  • 鶏 #8iCOsRG2
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/4571-f6d1bcea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad