FC2ブログ

養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

さて、少しだけ時間が出来ました

なかなか時間が出来ないと記事にできないから。
なかなかストレートにいかない。障害は山ほどあります。でもね、これを
苦だと考えてしまうと、何にもできなくなってしまう。
みんな楽しみにしてしっかり、趣味に変えていくつもりです。


 現行仕事も忙しいです。そんな中で、並行して進めていかなければいけ
ない事、なかなか難しいですね。
 よくテレビなどで、体が二つあったらいいのに、とか言うじゃないです
か、まさに現在そんな感じになっています。身体が二つってよりも、頭が
二つあったら考えが別々で進めていけるのにって、本気で思っちゃうのが
怖い(笑)


 さて、店舗の話なんですが、古い建物独特と言うか、自分と同じくらい
の年齢の方だとどこか記憶に残っていると思うのですが、このスペースに
そんな無理して小さな庭作らなくたっていいのに…みたいな庭があります。
 京都の町屋の坪庭に匹敵するような庭があります。

 今自分が考えているのは、この庭スペースをどのようにして活用出来る
のかなんです。
 確かに庭として活用できるようになれば、非常にいいスペースなのでし
ょうが、客商売の建物の庭。この維持果たしてどうしたらいいのか、非常
に悩みどころです。庭の維持、植物の維持は大変な手間がかかります。
 手入れの行き届いた庭は、小さくても非常に絵になります。しかし、反
面少しでも手を抜くと、イメージダウンの要因にもなります。
 最初店を始めたころは、確実に時間があると思うのです。それ程お客さ
んも多くないと思うし。しかしいつまでもそれだと問題ですよね(笑)
忙しくなると仮定したとき。そんなときのことも考えていかないといけな
い。
 結構何も考えてないおぢさんですが、それなりに色々考えております。
(笑)


 という事で、そのスペースを板張りにして、お店の屋根なしスペースと
して使う案も考えています。養さんの好みもありますし、自分一人の考え
ではすすめられませんので、現在思案中です。
 もしここをデッキとして活用するとすると、現在計画では二か所のデッ
キ部分が出来ることになります。あくまでも季節のいい時だけの使用にな
るのでしょうが、面白い空間が出来そうな予感です。


 しかし建設に関わる業者さん、やりにくいだろうな…。自分曲がりなり
にもデザイナーって名前も持ってますし、ここは曲げられないってところ
もある、しかし建築師さんのデザインを通したいところもあると思う。
 鬩ぎあいです。(笑)いい意味で切磋琢磨。最終的にいいところが残れ
ばこの鬩ぎあいにも意味があるという事なんでしょうね。業種の違うデザ
イナーの戦いが、繰り広げられております。

 また、新たな図面が出て来そうですので、必ず報告させて頂きます。
究極のカスタム。なかなか楽しんでいます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/4596-bfebb16e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad