FC2ブログ

養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

今はこんな縛りで本読んでます。

自分で勝手に縛ってるだけなんだけどね。面白いんだこれが。結局自分は
ほっておいても本を読んでしまいます。
結構本読む人って滅茶苦茶読むんですよね。驚くくらい。自分はそんな中
では少ない方だと思うのですが、それでもいつも本読んでるイメージがあ
るようです。

 バス通勤をしているのですが、朝一番のバスに乗って会社に通勤してい
ます。この一番のバスって、乗ってる方がいつも一緒なんです。当然どこ
かに通勤の方だとおもうのですが、少しだけ早いこともあり、混み合う事
もない。ほぼいつも同じ型が乗っています。
 不思議な共通点があるんです、自分が朝乗るバスには読書をする方が非
常に多いんです。

 携帯を操作してる方より、本を読んでる方が多い。バスの走行経路の途
中に名古屋では比較的大きな薬の卸屋さんがあるんです。このメーカーに
務めて見える方が通勤で使われている方が多いようです。

 メーカーに勤めて見える方は、勉強家の方が多いようだ。難しい本を真
剣に読まれています。少しだけ多くの見られる携帯ピコピコの路線とは違
う路線のようです。
 静かこの上ない。

 自分も常に本を読んでいるわけですが、何らあの空間の中では違和感が
ない気がします。
 自分考えたら、この数年間バスの中では景色と天気が判りません。本し
か見つめてないので、いつも白いです。(笑)と、まあこんな環境で本読
んでおります。
そのほかの時間はあまり読みません。養さんとどこかで待ち合わせすると
きくらいしか読むことはありません。

 以前は読むカテゴリーに非常にこだわっていた時期がありました。でも
気づいたことは、それって物凄くつまらないってことだったんです。なの
で今は、本屋さんに行ってまず全体を眺めて、本日購入する本の主題を決
めます。

 厳密な主題じゃないんですよ。なんとなくです。個人的にそんな気がす
るってだけの主題もあります。いまはNHKを主題にしております。
 
 主題のNHKは非常に幅が広く個人的にお気に入りです。なんでも来い状態
ですよね!!何でもやってますから。
 今はドラマ系。登場人物に絞ると、もうそのジャンルは色々なんです。
朝ドラの幅広さ。大河の時代の奥深さ。いろいろなんでもいけますよね。
 自分の中で歴史書が、非常に少ない気がするので、ここで今歴史書を読
む練習をしているところです。
 まずは大河で見た主人公に関しての本を集めて読んでみます。今はね、
「天璋院篤姫」読んでます、歴史書の特徴として、個人名が大量に登場し
てくること。これが読む側を混乱に追い込んでいきます。でもこれが大河
で見たことのある話だと、基礎知識が頭の中に入っています。混乱は起こ
りません。こんなことを利用して今は歴史書の読み方を練習中です。

2018052601.jpg

2018052602.jpg

 面白いですね!大河では表現しきれないところまで、本では表現がされ
ています。大河の補足。そんな感じで読んでいます。慣れてきたら、全く
知らない歴史上の偉人。色々読んでみたいものです。
 ま、勝手にいろいろ理由付けして本を読む。これもなかなか面白いもの
です。

この本達もお店の中に並ぶことになります、誰かが読んでくれるかはわか
りませんが、とりあえずはインテリアになることでしょう。
 本日はほんのお話でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/4599-80fba26b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad