FC2ブログ

養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

MRJやっと転換点に立ちました

頑張って開発を続けた結果なんだろうなと感じます。次の産業を生み出す
努力。これって大変な事だと思う。

 自動車産業、絶好調です。しかし自動車産業もこれから先一つの転換点
がやってきそうです。
 化石燃料を使う方式が確実になくなりそうな流れになってきてしまいま
したね。
 日本国内は2050年と発表になってました。残念ながらこの時自分は生き
ていないと思います。すべての自動車が電気化されて行く時代。本当に来
るんですね。
 ヨーロッパでは、2040年が目標になっておりました。日本より10年早い
施行が検討されているようです。

 電気の世界自分は詳しいわけではないのですが、噂では相当パーツが少
なくて済むようだ。そして大きな経験の蓄積も必要なさそうで、多くの他
業種が進出して来そうな雰囲気ですね。
 現行好調な自動車メ―カーですら、安泰というわけではなさそうです。

 自分はその瞬間を見ることはなさそうですが、世の中は着実に変わって
行ってるんだなと感じることが出来ます。

 今好調な産業が次に投資なり、参画なりを考えるのも当たり前だと思い
ます。
 現実的に三菱重工の子会社である、三菱航空機にトヨタ自動車さんが出
資しているのです。

次産業、個人的にはトヨタ自動車さんが、MRJの次世代機のエンジンなど
担当してくれたらどんなに心強いか。

 自分の夢は本当の意味での純国産航空機です。そこにはトヨタさんの力
は欠かせないと思うんです。本気で参戦してくれないものか。ちょっと楽
しみに待っているところです。

 そんな日の為にも、現行のMRJは必要です。既成事実は絶対に必要です
ここを逃すと、日本の国内で航空機の生産は出来なくなります。
 これは個人的な想像なんですが、このままいけば、確実にボーイングと
エアバス相手に喧嘩する事になります。三菱航空機はそんなところ臨んで
いないと思いますが、残念ながらそちらに向かっていくでしょう。

 現行ボーイングもエアバスも今のうちに潰そうと動いてる感じです。
以前ほど日本の技術って特殊じゃないと思うんです。でもね、相変わらず
魔改造はダントツに凄いですからね。

 これから先日本の航空機産業確実に変わっていくと思います。中部地区
の卓越した企業参戦してくると面白くなるんだけどね!
 色々期待していきたいですね!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/4659-21a0cd99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad