FC2ブログ

養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

物忘れ外来

 いま、物忘れ外来の需要が非常に高まっているようです。うちの母親も
一応2か月ほど前に予約入れたのですが、昨日やっと診察していただく事が
出来ました。
 多分ですが、需要があるにもかかわらず、その診断を出来る病院が少な
すぎるんだと思う。

 出来ることならもう少し増やしてほしいですね。

 基本的に介護認定が出ている母親なわけですが、それでも物忘れ外来に
行く理由なんですが、
 この診察の中にMRIとかの精密検査も含まれているところなんです。特に
脳に関する精密な診断結果が出てきます。
 年齢が年齢ですので、薬でよくなるという事はないのですが、気休め
程度なんでしょうが、薬が出ます。専門的な薬を処方していただく為の、
診断していただけるのはありがたいことです。
 これが若年性となると話は別になってしまうのですが、お医者さんの話
聞いていても、薬で緩和は難しいし、快方に向かう事もないです。でも進
行を少しでも遅らせることが出来たら。そんな願いは皆さん持っていると
思います。

 集中力があまり保てない。一度に多くのことが出来なくなった。急激に
そんな症状が出たきたかた、出来ることなら早めの診断いいかもしれない
ですね。
しかしこればかりは、自分にはあまりわからないところが多いようです。
 周りにいる方が気付いてあげられるか。結構大きな問題になっているよ
うです。

 気が付いたらもうなんともならない。そんなことも往々にしてある様で
す。気をつけましょうね。

 我が家の結果としては、やはりどんどん脳の海馬と言う組織がどんどん
委縮してきているようです。大体雰囲気では判っていたのですが、うむ~
って感じですよね。これからは時間をかけてのんびりと病気が進むよう、
少しだけ手助けしていくくらいしかできないです。

 典型的な症状も多く出だしています。ま、これも仕方ないかな。
いろいろ割り切っていくしかないです。しかし、なんかドラマみたいなん
ですよ。長生きは、こういったことも含めた何だろうな。実感してます。

 いや~しかし、色々大変です。
スポンサーサイト

コメント

私の母も

私の母も手術で2ヶ月の入院をしたら日常の生活を忘れてしまったらしくとうとう来たかという感じです。
本人はしゅっかりしていると思っているので多少自覚する時があっても、決して病院に行くとは言わないでしょう。強制的に連れて行くのもついらいし。
最近は薬もよくなって早く服用し始めれば早いほど進行を遅らせることができるようです。
そこまでわかっていて母を連れてはいけない・・・結構苦しいですね。

  • 2018/10/05(金) 21:02:30 |
  • URL |
  • タロさ #-
  • [ 編集 ]

タロささん、こんばんは!!

私たちの年齢の両親の年齢であれば必然的にやって来る
事なのかも知れないですね。
気持ちよくわかります、自分の母親も結構しっかりとした
人だったんです。その母親がここまで変貌するか…って
くらい変化が出ています。
一定の症状が出だすと、あとは驚くほど速い進行でした。
出来る限り好きなように生活してほしかったのですが
もうそれも無理な状況になってしまいました。
長生きしていただくには、施設の力を借りるしか
無くなってしまいました。

誰かが医者に連れていかなければいけない。
誰かが施設に入れなくてはいけない。
そうなったとき、これは自分の仕事だと思いました。
母親からしたら自分は鬼だと思います。
でもきっとそれすることが出来るのは、自分だった
ように感じています。
今も医者に行くと、先生に「助けてください!!」
とかいってます。(苦笑)
どこかで誰かがしなきゃいけない事であれば
自分が。そんな感じです。
苦しいですよね!よくわかります。

  • 2018/10/05(金) 23:11:45 |
  • URL |
  • 鶏 #8iCOsRG2
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/4730-e760a843
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad