養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

このシリーズも賛否両論!!

実質7月から始まったシリーズがあります。最近では毎度のことになって
しまったのですが、新たな商品展開。果たしてこれもいつまで続くのかと
いう感じのシリーズがやたらと登場してきます。果たして今回のシリーズ
はどんなものなんでしょうね。

 今回のモチーフも映画なんですが、実際に今回登場するモデルたちが存
在するわけではないのです。そうですね、ディズニーモータース同様、架
空の車両たちなんです。
 しかしモチーフとして扱われているものが特別なんです。現在映画世界
を摂関している分野なんです。どの映画も確実に話題となり、それぞれの
登場する主人公たちにファンがついている。

 それが日本だけでなく、世界中に存在するのです。今回紹介するトミカ
がどうのとかいうまえに、登場する人物たちの人気は底知れないものがあ
るんです。
 
 ディズニー商品同様、キャラクター商品として売りに出せば確実に売れ
て行くであろうと予想されているのです。自分はタカラトミーに何も関係
がないので今回の商品の売れ行きは判りませんが、少なくとも商品が売り
切れているというような感じはないようです。
 新しい商品の出だし。果たしてどんな感じだったんでしょうね。

 とにかく商品の紹介を始めていきましょう。まず最初の商品はこれから
になります。

マーベルチューン
Mov.1.0
アドトラック
スパイダーマン:ホームカミング
2017.07
2017091301.jpg
2017091302_201709132354362df.jpg
(トミカ 4471)

 我が家は養さんが圧倒的なアメコミファンなもので、このトミカに関し
ては何の問題もなく購入となりました。
 単価は800円。確実に高いところに設定されております。キャラクターの
版権なんかもありますし、これは妥当な値段なのかもしれないですね。
 しかしまさかのマーベル展開驚いております。

 マテルさんとのつながりもあるタカラトミーさん。最近の車両展開が非
常に欧米化してきているように感じます。
 ホットウィールやその他の海外のメーカーが好んで登場させるアメコミ
のキャラクターたち。
 トミカもついにマーベルの波にのまれる時が来るのでしょうか。

 ま、現状自分の周囲の反応を見ていると、こういったキャラクターの好
きな「ken-6さん」が、気に入った車両だけは購入してやるかな!って感じ
ですかね。それ以外の方はおおむねあまりいい評判を聞きません。

 ま、トミカの大量リリースにちょっとみんな嫌気がさしてきているのか
もしれないですね。
 もともとトミカって、そんな販売方法をとる商品ではなかった気がしま
すので、ちょっと昔からのファンが面喰ってる感が強いですね。

 今回もキャラ的には非常に強烈なキャラです。アメコミの中でも非常に
人気の高いキャラクターなんです。
 しかしそれにも関わらあず、通信販売の商品が売り切れになっていかな
いという事は、こういったキャラクター達を押しているファンたちに今回
の商品の販売が知られていない可能性が十分にありますね。

 映画館のグッズ販売コーナーに並べてもらうとか、何か今までの商品展
開と違った方法をとらないといけないのかもしれないですね。なかなか難
しい問題が山積している気がします。
 商品的に浸透すれば、映画ファンの間でもコレクターズアイテムとして
売れだすかもしれないですね。現在は始まったばかりで、まだ様子見とい
う感じなのかもしれないです。じっくり見ていきましょうね!
 マーベルキャラはディズニーに勝るとも劣らぬキャラそろいですから!
今後に期待ってところです。

 さ、当分このシリーズが続いていきます。我が家は面白いのですが皆さ
んはどうですかね?では明日です。

あ~あ、とりあえずこれで終わりか。

う~ん。続きが出るのは判っているのですが、なんか寂しいです。カーズ
大好きなんで、もっと出ても全然問題ないです。
 じゃ、ほかのモデル購入すればいいじゃないの!って意見聞こえます。
そうですよね!マテルなんか、トミカとは比べ物にならないほど大量の商
品持ってますしね。でもトミカだからいいってところもあるんですよね。
なかなか我儘なコレクターです。

 一時期、「来夢音さん」がマテルのカーズシリーズ集めて見えた時期が
あった気がします。あの時余りの発売台数にこりゃダメだって辞められた
の覚えてます。やっぱりトミカも、このくらいの台数だからいいのかもし
れないですね。少し足らないくらいがいいのかもね!続けてくれれば、の
んびりペースで収集もできますし。頑張ってこのシリーズ続けてほしいも
のです。

 カーズトミカ買ってて、そんなこと言ってる奴ってきっと物凄く少ない
と思うんです。今でもカーズシリーズは厄介だといわれてますからね。
 値段は高いは、大量に出るは。好きな奴はお気軽でいいですよね(笑)

 自分も常日頃からトミカの発売台数が多いとか文句言いまくってるくせ
にね!!勝手なもんですよ。(笑)
 ま、そろそろ車種絞ってトミカ購入しろって言われてるようなものだと
思います。

 さ、今回のカーズ発売物のラストです。こんな一台の登場になります。

カーズトミカ
C-39 ドクター・ダメージ
(スタンダードタイプ)
2017.07
2017091201.jpg
2017091202.jpg
(トミカ 4470)

 名前から想像するにドクターカーなのかな?日本でいうところの救急車。
レースシーンにはこの車両なくして成り立たない気がします。何もないに
越した事はないのですが、必ずアクシデントが起こるのもレースの常なん
ですね!!
 なのでコース脇にはいつも救急車が控えております。現在いろいろな方
の努力で事故が少なくはなってきてはいるのですが、それでもゼロにはな
りません。こういった車両たちの活躍が逆にゼロになるといいですね。

 本日の車両なんですが、実はドクターカーなんですが、そうではないと
いう不思議な車両なんです。
 車両に何故かゼッケンが書かれているの判りますか?ひょっとしたらこ
の車両もレース出場車なんだろうか????なんか不思議でしょ?
 興味わきてきませんか?そんな方はぜひ映画館に足運んでみてください。
面白いですよ!!

 と、何とか映画館に人を運ぼうと一生懸命なのでした。(笑)相変わら
ず映画館は人が少ないと思うんです。自分の若かったころはもっと一杯の
方が映画館に足運んでた気がするんですけどね。やっぱりどんどん少なく
なってきてる気がします。
 そういえば映画の公開方法もずいぶん変わりましたよね。自分が若い頃
は週末帰る電車がなくなったときの一つの手段が映画館のオールナイト上
映だったんです。一度映画館に入ると上映が終了するまでいられたんです。
 週末よくお世話になりました。

 今はワン上映いくらですからね。映画館の形態も変わりましたし。しか
たないですね。これも時代の流れなんでしょうね!
 映画館も清潔になり。いい形で進歩しているとは思うのです。

 映画も時代とともになんですね!!改めて感じました。

 さ、カーズこれでとりあえず終了です。次は10月かな?ちょっと楽しみ
にして待っております。

 しかし火曜日なのに結構疲れてます。本日もお疲れ様でした!明日も頑
張ろう!!

過去にないタイプですね。

カーズのストーリーはどんどん進化しています。それは現実のレースも同
じで、レースに参加する車両は日進減歩で変化しているのです。
 当然ですがカテゴリーがありますので、あまりにも突飛な構造変更は実
際のレースではありえないことだと思います。
 その反対もしかりで、同じ車体で複数年同じレースカテゴリーに参加す
るというのも、ありえないことになっています。

 同じメーカーから登場する車両でも、その形状はまるで違うものとなり
目に見えない内部には新機能が満載されてくるのです。

 それは年々厳しくなるルールに対して、どう反発してどう速くするかの
戦いだからだと思うのです。当然その容貌が変化して当たり前です。
 なのでカーズの世界というのは現実ではありえない世界なんですね。同
じ車両が複数年チャンピオンシップを争うという事すら不可能になってい
るのです。

 古き良き時代のレースシーンを描いたのがカーズなんじゃないのかと言
われています。

 レースファンはこの古い車両が走るノスタルジックなものも魅力を感じ
るんですよね!自分は特に古い車両のほうがなぜか魅力を感じます。10年
前の車両より、20年前の車両。20年前の車両より30年前の車両。古い車両
にはなんとも言えない魅力があるんです。

 ま、現在最新と言われている車両だって10年後には懐かしい車両になっ
ていくわけですから。

 なにせ30年前の車両。自分がまだ20代のころの最新鋭の車両だったわけ
でそれが今では超クラシックカーです。(笑)世の中そんなものなんです
ね!!
 カーズストーリーもそんな話なのかもしれないですね!!

 さ、前置きはこんなところで。本日の車両紹介をしていこうと思います。
こんな一台が登場してまいります。

カーズトミカ
C-38 ダニー・シュワヴェッツ
(スタンダードタイプ)
2017.07
2017091101.jpg
2017091102.jpg
(トミカ 4469)

 ニュータイプですね!!カーズストリー内ではこう呼ばれている車両た
ちです 新世代レーサー そ、なんか会社でもこれ当てはまりますよね!
どんどん登場してくる新世代レーサーたち。

 もうね私たちのようなデザインを主にしている会社なんかは、当然いま
までの経験も大切なんです。でもね、この思わない新種の登場が凄いもの
作ったりするんですよ。当然自分たちはどんどん過去のものになっていく
んです。そんなものです世の中ってのは。

 カーズのストーリーのヒントなんてのも、たぶん日常に転がっている出
来事なんでしょうね。

 さて本日の車両の特徴なんですが、全体に鮮やかなパープルそこにオレ
ンジですか?こんなカラーの組み合わせ考えてもみなかった。流石ですね
自分のようなものには思いつかないカラーリングです。
 なんだかわざとかも知れないですが、可愛げが感じられないですね。(笑)

 いろいろ登場してきますね!面白いです。実際には映画ではもっとたく
さんの新キャラクターが登場しています。まだまだ一杯登場させてほしい
ものですね。カーズファンはまだまだ新しいトミカを期待しております。
 さ、明日がとりあえず今回のシリーズ最後の一台になります。最後まで
一生懸命紹介していきます。ではまた明日です。

ま、このシリーズですから。

メインを張る車両の仕様が色々な形に変化するのは十分承知の上のこと
です。そしてこれも覚悟していますが、これで終わるはずもなく確実にま
だ違うバリエーションが登場してくることでしょう。
 ある意味この車両のバリエーションが、このシリーズを構成していると
いっても過言ではありませんからね。

 このバリエーションについて、相当嫌気がさしてるコレクターさんもお
られると思うんです。逆にカーズファンの自分としては、めっちゃウエル
カムです。(笑) 長年トミカを購入していると、やはり好きなトミカと
苦手なトミカが出てきます。いつまでもこのままトミカを購入していても
ちょっときりがなくなってきそうな気がしてますので、そろそろどこかで
見切りをつけなければいけない時期が来ると思うんです。

 そうなったとき自分は、トミカ辞めるとは言わないような気がするんで
す。好きな種類のトミカ購入に変えていくと思います。
 そのもっとも候補に残りそうなのが、このカーズトミカなんじゃないの
かな?そんな風に思っています。

 カーズトミカもすべて購入した訳ではないのですが、それでも多くの種
類を購入してきました。なんか映画好きですし。このトミカは大切にして
行きたいなって思ってます。

 ま、きっとそんな日が近いうちに来るかも知れないですね。我が家は入
手する手段がちょっと特別ですので、そのラインが切れたらそうならざる
を得ない。そう考えています。

 おっと!大きく話がそれましたね。さ、そろそろ本日のトミカの紹介を
して行こうと思います。こんな車両が登場してきました。

カーズトミカ
C-32 ライトニング・マックィーン
(RRCタイプ)
2017.07
2017091001.jpg
2017091002.jpg

(トミカ 4468)

 おっと!今回登場してきた仕様は、皆さんこの映画ご覧になったる方に
はすぐにわかる仕様ですね!
 マックィーンのメインスポンサーさんですよね!!

 今回はそのメインスポンサーを前面に打ち出した仕様になっています。

 この仕様が今回のストーリーに大きく係っております。残念ながらこの
ブログではここまでです。ま、色々調べてみてください。

 さて、仕様なんですがなかなかいいですよね!!たぶん印刷では少々再
現が出来てないのかもしれないですが実際は、スポンサーロゴが金色なん
じゃなかったかな?って思うんです。
 超派手派手仕様なんですね!

 今まで登場してきたマックィーンは、このシリーズを維持するために登
場してきた、架空の仕様が多かったんです。自分的には登場してくれれば
なんでもよかったんですが(笑)それでも映画好きにとってストーリー内
に登場してくる仕様が登場するのは非常にうれしいわけで。

 たぶんまだまだ出てくるだろうな…そんな風に思ってます。

 タカラトミーさんのHPにも予告されていますが、次回作が登場してきま
す。次も5台。新たな仕様が入ってるといいのですが。ちょっと期待!!
 このシリーズの車両登場期待してるファンなんて希少かもね(笑)

 もう少しこのシリーズ続きます。ではまた明日です。

見事なくらい評価の分かれるトミカ。

本日もちょっと奥さんと名古屋駅に用があったので行ってたんですが、
新しく名古屋駅のすぐ横にできた、JRゲートタワーに行ってたんですが、
そこの一階にディズニーストアーができたのです。なんかああいう施設っ
て、別に買うものもないのに寄ったりしちゃいませんか?
 我が家だけかな??(笑)でも我が家はちょっと変で、色々なキャラク
ターは飛ばして、カーズのところに行ってしまうんです。

 結局車大好きなんですね。別に買うわけではないんですけどね、それで
も足を運んでしまうんですね。
 今はトミカが置かれなくなったディズニーストアー。別のメーカーの少
し大きめのミニチュアカーが置かれているのです。
 普段なかなか見ないですから、たまに訪れたときはしっかり楽しんでし
まいます。いいですよね!大スケールのミニチュアカーって。繊細なつく
りなんですよ。
 
 ま、買いませんけどね。(笑)たまに見てると面白いんですよ。

 ということで、また本日からカーズの紹介になります。

 このトミカのシリーズが実に人気があるのかないのか、よく判らないシ
リーズになりつつあります。たぶんトミカとしての出来は非常にいいと思
うんです。しかし問題はそのリリース数なんです。
 我が家のように無条件で大好きなものはいいのですが、それほどでもな
い方にとっては、これは単に出費でしかないシリーズになりつつあるよう
です。ということで、そんな新シリーズの車両を本日も紹介です。

 本日はこんな一台の紹介になります。

カーズトミカ
C-31 アーヴィー
(スタンダードタイプ)
2017.07
2017090901.jpg
2017090902.jpg
(トミカ 4467)

 ま、この時期になるといろいろな情報がWebで登場していますので、こ
の車両についても気になるようでしたら調べてみてください。

 相変わらずですがこのブログの中では詳細には触れません。

 今回の車両の特徴なんですが、小さな子供さんの落書きがそのまま車両
になったような仕様になっています。

 またいつものようにカーズにはいろいろなシーンがあるのですが、その
シーンの一つに登場してくるのが本日の車両です。

 しかしこういった車しか登場しない映画のキャラクターを製作していく
そんな仕事って面白いだろうな!
 いろいろな人間の性格や雰囲気を考えながら、こんなところにはこんな
車両だしたら面白いよね!!そしてそのイメージすべてを作り上げていく。

 製作現場を知ってる訳ではないんですが、やはりワンキャラクターにつ
き何人ものクリエイターが絡んでるんでしょうね。

 夢のある仕事ですよね!それにお金がついてくるかは別の話なんですが
(笑)現実は厳しい!!

 兎に角、本日もなかなか面白い車両を紹介することができました。明日
は日曜日。休日前ののんびりとした車両でした。
 明日もカーズです。いっぱい出てきますね!我が家は楽しみです。。で
はまた明日です。

FC2Ad