養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

これもカーズでは重要な車両。

乗用車ばかりがカーズの登場車両じゃないんだよね。モーターハウス。
日本でいうところのキャンピングカーだったり、フォークリフトだったり
兎に角自動車として認められている、ありとあらゆる車両が登場して来る
んです。
 そんな中でもちゃんと交通ルールが存在してるようです。

 主役のマックィーン何かは保安部品がない車両なため、道が走れないよ
うだ。というか、レース車両なのでライトがダミーなんです。アメリカン
レース、特にトラック系車両にはライトがないのが通常なんです。でもラ
イトらしきものがある。これも昔からの伝統でライトは絵で描くという決
めごとがある感じなんです。
 ずいぶん昔からそうなんですよね。以前はいかにも絵にかいたライトだ
ったんですが、最近はエアブラシや、3Dで表現されたステッカーのような
ものが用意され、それを最初から貼ることになってる。もう、遠くから見
たらライトにしか見えない。凄い出来なんです。

 ライトがない夜走れない。という事でレース車両のマックィーンは運ば
れて移動することになります。
 
 その運ぶ車両にも当然のように意思があっるわけで、ちゃんとした役割
を持った登場人物になっているのです。

 本日はそんな運ぶ方のトラックヘッドを紹介していこうと思います。マ
ックィーンのトラックヘッドじゃないんですよ、対戦相手のトラックヘッ
ドになります。こんな一台の登場になります。

カーズトミカ
C-33-2 ゲイル・ビューフォート
(スタンダードタイプ)
2017.12
2018021301.jpg
2018021302.jpg
(トミカ 4569)

ゲイル・ビューフォート聞き慣れない名前ですよね。今回の3で初めて登場
してきた車両になります。
 対戦相手のトレーラーヘッドです。なんだか見てから性格悪そうだ(笑)

 アメリカの映画には、必ず善と悪が存在し対戦し善が勝というのが痛快
と言われています。基本的なラインは変わっていないと思うのですが、そ
のプロセスは2転3転することとなるのです。場合によってはその結論は、
一つの映画では収まらず。次回作に続くなんてこともよくあります。

 ま、カーズのように一話読み切り的なストーリーは必ず何か結論が導き
出されることになります。果たして今回のストーリーはどうなっているん
でしょうね。

 残念ながら、このブログのトミカたち見ててもストーリーがどのように
進んでいくのか全く見当もつかないし、内容も出てこない。
 映画はとにかく見てみるのがいいと思うんです。

 いろんな自動車が出てきて物凄く楽しいですよ!とにかくその映像の、
リアルさにも舌を巻きます。凄い出来なんです。初回作品から比べても、
そのクオリティは確実に上がっているのは間違いないです。

 これから先この映画続いていくのか判りませんが、出来ることなら続い
て欲しいな~そう願っております。
 あの大人気作トイストーリーですら数年に1本公開されるかされないか
ですからね。みんなで次回作期待していきましょう。

 さ、本日はこんなところで終了です。今日も寒かったですね。一日が終
わっていきます。朝は辛いですが、それでも自分は冬が好きです。この寒
さ、しっかり楽しんでいます。ではまた明日頑張って仕事して、ちゃんと
ブログアップしていきます。また明日です。 

このスタイルが

自動車って、必ず大きな特徴がありますよね。現在生産されてる車両の特
徴として、大変プレス技術が進んだこともあり、ボディー全体が、過去で
は考えられないほど、曲線の表現が出来るようになっています。
 それが、自動車のボディに大きく影響を与え、どのメーカーも結構よく
似たボディーになってきています。

 一時期の日本車の四角なボディは当然プレス技術にも影響されたのかも
知れないですね。それにしても四角なボディーが多かったですよね。

 フロントの角とか、リアの角。兎に角角は皆曲線では表現されていなか
ったきがします。これって、たぶん曲線が全く表現できなかったわけでは
なく流行みたいなのも少しは影響してたかもしれないですね。

 今も日本では角ばったボディ人気がありますからね。

 本日紹介するカーズ登場モデルなんですが、確実に最近のスタンダード
ボディなんじゃないかと思えるようなボディー形状です。
 少し前にこれだけの流線形ボディなら、確実にクーペだったと思うので
すがこの車両では4ドアセダンになっています。凄い変化ですよね。、時代
の流れは自動車の根本的な形ですら変えてしまってるんですね。
 驚きます。

 そんなちょっと流線形な車両紹介します。

カーズトミカ
C-29-2 ナタリー・サートゥン
(スタンダードタイプ)
2017.12
2018021201.jpg
2018021202.jpg
(トミカ 4568)

 この車両、設定ではテスラなんですね。という事はEV車両ってことなん
ですかね。凄い変化だな。
 カーズの最初のお話が公開されたころ、まだEVなんて物語の中に登場す
らしなかった。2話目も燃料に関する話題ではありましたが、EVは登場して
来なかった。
 3が出来るまでの数年で世の中の流れは一気にハイブリッド、EVが当たり
まえという時代に突入してるんですね。

 このスピードで自動車改革が進んでいくと果たしてどんな方向に進んで
行ってしまうんでしょうかね?

 運転に関しても、運転する人の意思を出来るだけ削除する方向で進んで
いっています。なにせ事故を起こす要因の大半が人間の意志ですので。
ここが削除できれば事故は無くなることになります。

 自動運転の世界もどんどん進んでいくんでしょうね。根本的な運転免許
制度も変化していくのかも、運転というカテゴリーがなくなる時代が来て
しまうかもしれないですね。もう今の流れ誰もこの先が想像できなくなっ
ています。
 本当にカーズの世界がやってくるかもしれないですね。車両が意思を持
つ時代、冗談ではなく来そうな気もします。

 カーズのトミカ紹介してても、ひしひしとそんな雰囲気感じています。

 しかし面白いですね。トミカでこんなに車事情考えることになるとは。
ミニチュアカーは時代を反映してますね!楽しいです。
 
 さ、本日で3連休終了かな?ゆっくり休めましたか。明日からまた仕事
ですね。また次のお休みまで頑張って仕事して行きましょうね!ではまた
明日です。

この仕様もアメリカらしい。

アメ車って非常識だと思えるような仕様が本当に存在するから怖い。ま
さかが本当になってしまう。恐ろしい世界です。
 でも今回の仕様はちゃんと名前がついてたと思うんです。レザートップ
だったかな?日本車でも皮ではなかったんですが、ビニールレザーの同じ
ような仕様の車両存在したと記憶しています。

 果たして今の時代この仕様が多くの方に認めていただけるのか、よくわ
かりませんが、やはり当時はアメ車の仕様に対してあこがれがあったのだ
と思います。兎に角アメ車の仕様はカッコいいんだという時代だったよう
に感じます。今これ真似しようっていう自動車会社絶対ないと思うんです
が、少し前にはあったんですよちゃんと。時代ですね。

 外観からして、古き良き時代のアメリカを絵にかいたような車両を本日
は紹介していこうと思います。
 きっとベースになってる車両があるんでしょうね。残念ながら自分あま
り古いアメ車よく知らないので。

 車両としては、カーズ1から登場している車両だと思います。なかなか
重要な場面でいつも登場している気がします。いままで、トミカとして登
場していなかったのが不思議なくらいです。トミカのリリースは中々予想
がつかないのです。遅いくらいの本日の一台です。こんな車両紹介してい
こうと思っております。

カーズトミカ
C-27-2 テックス・ダイナコ
(スタンダードタイプ)
2017.12
2018021101.jpg
2018021102.jpg
(トミカ 4567)

 ダイナコの社長です。ね!もっと早く登場しててもおかしくないですよ
ね!いつも大変重要な立場で登場してきている気がします。
 ダイナコ仕様はレースマシンのあこがれなんですよ。このストーリーの
中では。

 特徴なのはフロントグリルの、水牛の角とレザートップ(牛柄)の屋根
ですね。そして大きなアメリカを代表するようなボディ。いいですね。

 この車両を少し大きなスケールでリリース出来たら結構目立つと思う。

 カーズだけでなくトミカお片付けボックスの土台になりそうな気もしま
す。アメ車の平たさは、そんなところで役に立つと思います。

 トミカでアメリカ車をガッツリメインにして商品化してるのも珍しいと
おもうので、ぜひカーズ人気のうちに、面白い商品一杯展開してくれると
楽しいのですが。


 アメリカじゃないんだけどね、本日愛知県に昨年初めてOPENしたIKEAに
行ってまいりました。4か月ほど経過したのですが、その人気は衰えるとこ
ろを知りません。やはりせめて1年くらい経過しないと人はひかないかも
知れないですね。しかしあんなに人ばかりのIKEA見たのも初めてです。
関東関西、あんなに人だらけの店舗今はないと思います。
 レストランの行列、レジの行列 半端ないです。

 待望のIKEAですからね。当分この人気が衰えることもないでしょう。い
や~凄かったです。ひさしぶりにIKEAの食品買い込んできました。
 当分の間我が家はスエ―デンの風がふくことでしょう。楽しかったです。

 さ、お休み終了。のんびりできたし明日も頑張っていけそうです。では
また明日です。

今日から大好きなシリーズだ。

でもちょっとこんな時間からの記事になりますので、アップが少々遅くな
ります。土曜日なのにね!ほんと申し訳ない感じです。
明日は休みってなると、どうしても遅くなっちゃう。
ということで、後程記事アップしますので。

このシリーズも少しずつですけどね、世代交代が進んでいます。なんと
なく少しづつです。
 発売が映画リリースに左右されるシリーズって非常に怖いんです。当然
なんですが新たな映画がリリースされたときは、一気に発売されるんです
よね。
 新たなシリーズには新たなキャラクターがいっぱい登場する。映画が旬
なうちはその新車たちがどんどん登場してくる。

 少しだけ映画の効力が続いてる今は、まだまだトミカとしては旬の車両
たちを登場させてきています。今回も少しまとまって発売になった感じで
す。

 なにせこのシリーズは登場するものすべてが車という素敵な世界ですか
らね。ワクワクする程すそ野が広いんです。

 この車両もそんな登場車両の中の1台だと思う。そこなんですよ!もうね
映画見てないとどこに登場したのかさっぱり分からなくなるほど一杯登場
してますから。

 本日の一台です。こんな車両が登場してまいりました。

カーズトミカ
C-19-2 ブリック・ヤードレィ
(スタンダードタイプ)
2017.12
2018021001.jpg
2018021002.jpg
(トミカ 4566)

 今回のこのシリーズ、旧タイプのレーシングカート、新タイプのレース
カーが登場してきます。この車両はどちらかというと、旧タイプ車両な感
じですね。アメ車は町を走ってるとき、それほどレーシーなイメージが薄
い気がするんです。やはりヨーロッパ車のような迫力はないんです。

 しかし、こうして特別なカラーリングとゼッケンがつくと、もうすっか
りレーサーになってしまうんです。カッコいい。このゼッケンが似合うの
ってのもアメ車の特徴のような気がします。

 今もこの車両がどんな場面で登場したのかはっきり思い出せないのです
が、この薄い緑色と、ゼッケンのカッコよさだけで十分です。

アメ車好きだな!!



 さ、本日はこんなところで。あすは、お休み日曜日!!ワクワクです。
さ、ゆっくりするぞ。ではまた明日です。

紹介し忘れです。

こんなのが結構あるように思います。最近は仕事がむちゃくちゃで、何が
何だかもう全然わから無くなってる気がします。
 ま、それでもちゃんとトミカ紹介できてるのは凄いなと。自分では勝手
に思ってるんです(笑)

 オリジナルものとかもう追いかけてる時間も無くなってしまいました。
仕事しないことには生活が出来ないですからね。仕方のないことです。

 そんなこんなで、いろいろ紹介していたら、この一台が袋の中に残って
おりました。紹介されなかったんですね。申し訳ないことしちゃいました。
AEON系トミカの人気は今では相当なものなんですが、少し題材が違ったり
車両的にスポ―ツ度がかけてきたりすると、あっというまに、人気が落ち
ていく。そんな傾向にあります。

 残念ながら本日紹介する車両は、若干人気のない方向だったように感じ
ます。だからと言って次の日に買いに行って残っているかというと、それ
はない。現在のトミカ人気はそんな感じなんですね。
 さて本日のトミカこんな一台が登場してまいります。

70-5 三菱 アウトランダーPHEV
2016.09~
AEONオリジナル
チューニングカーシリーズ 第34弾
三菱 アウトランダーPHEV
ラリー仕様
2017.09
2018020901.jpg
2018020902.jpg
(トミカ 4565)

 すまんすまん!って感じですね。本当に申し訳なかった。
ラリー仕様になっているんですが、この車両ベースでラリーってのもなか
なか難しいものがありますね。

ダイハツ コペン XPLAY

マツダ ロードスター

トヨタ86

ホンダS660

レクサスRC F

と車両的に絶対的にスポーツ車両が続いて、このアウトランダーに辿り着
いてしまいました。ちょと他車より人気がなくても仕方がないかな。
 もともとこのシリーズなんですがチューニングカーシリーズという名前
がついていますので、オフロードであってもチューンどかーであれば、そ
れはこのシリーズの対象になってるんです。

 どうしたってオフロードタイプの車両は人気薄ですからね。仕方がない
かな。ま、たまにはこういった車両も登場しないとね!ある意味息抜きな
感じなのかも知れません。
 
 オリジナルのトミカなのに、人気の差がこれだけ出てしまうってのもな
かなか皮肉なものだなと思ってしまいます。

 とにかく紹介終了です。よかった、良かった。さ、明日から3連休な皆
さん良かったですね!!のんびりしてくださいね。なんだか全国的に天気
が恵まれていない感じですが、しっかり休息してくださいね。自分はもう
少し頑張っていきます。では明日に続いていきます。

FC2Ad